半歩前へU

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたは最後まで観る勇気があるか?

<<   作成日時 : 2017/04/21 18:36   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

▼あなたは最後まで観る勇気があるか?
 あなたは、この映画を最後まで見る勇気があるか? 「意志の勝利」。 紛れもないナチスドイツ、ヒトラーのプロパガンダである。世界を第2次大戦へと引き込んだ記録映画だ。


 こんな解説を発見した。

******************

本作は、1934年9月に開催されたナチス党全国大会の数日間を撮ったドキュメンタリー映画である。

この時期のドイツを調べてみると、1933年1月、ヒットラー内閣が発足し、ただちに独裁政治が推し進められた。

同年7月、他の政党を禁止また、憲法で定められた基本的人権や労働者の権利を停止。また、国会議員の全員がナチス党員となる。

1934年6月、反対派、約100名を粛清(銃殺)

そうして、本作が撮影された1934年9月を迎えている。

そうした時代背景を知った上で、この映画を観てみると、集まった数十万人の国民全員がヒットラー1人に向かって、右手を上げて忠誠を誓っている態度を見せているように感じる。

・・・極めて異常な光景である。当然、カメラに撮影された人物たちは、後でヒットラーも見るわけだから、みんな怖くて、「ヒットラー政権を喜んでいるんですよ」という表情を必死になって作っていたと思う。

もしカメラの前で、ふて腐れた表情なんかしていたら、後で粛清されるかも知れないから・・・。

****************
 驚くことに安倍政府は、ヒトラーの自著「わが闘争」を学校の教材として使うことは「何ら差し支えない」と閣議決定した。

「意志の勝利」は
ここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=CLS4KJfrUZc

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あなたは最後まで観る勇気があるか? 半歩前へU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる