半歩前へU

アクセスカウンタ

zoom RSS 見え透いたデタラメがまかり通る!加計疑惑

<<   作成日時 : 2017/05/19 22:47   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

見え透いたデタラメがまかり通る!


 安倍晋三の友人加計孝太郎が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画に関する記録文書について、松野博一(文部科学相)は19日、「省内調査で文書の存在は確認できなかった」と発表した。

 よくもまあ、いけしゃーしゃ―と言えたものだ。森友疑惑でも財務省の役人が同じことを言った。閣僚も官僚もみんなして安倍晋三とその妻、昭恵を守り抜こうと“忠誠心”を見せつける。

 こうした行動が自己保身につながるばかりか、「うい奴だ」と安倍晋三の目に留まり、やがては出世につながると考えている。

 とにかくバカな国民が多くて、ウソをつこうが、まともな答弁をしなくても内閣支持率は下がらない。

 NHKをはじめ読売、産経、日テレ、フジらのプロパガンダ(政治的な宣伝)に乗せられて、「安倍晋三理が頑張っている」と信じ込んでいる国民が多い。

 だから安倍政府はコワイものなし。やりたい放題だ。「確認できなかった」「見当たらなかった」と言えばことが済んでしまうのだ。こんな見え透いたデタラメがまかり通るのである。

 今やわが国は、戦争中の大政翼賛会が復活した感じだ。政権に異を唱えると、ことごとく踏みにじられる。政権の意のままだ。加計疑惑もしかりである。どれだけ批判しようが一向に応えない。

 かつて麻生太郎はナチスを引き合いにこう言った。「誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」とつぶやいた。

 今、その通りになっている。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見え透いたデタラメがまかり通る!加計疑惑 半歩前へU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる