半歩前へU

アクセスカウンタ

zoom RSS まさか あのNHKが? 風向きが変わったのか?

<<   作成日時 : 2017/06/17 07:32   >>

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

▼まさか あのNHKが? 風向きが変わったのか?


 あの、NHKがけさ、珍しいニュースを放送した。加計疑惑に絡み文科省や内閣府が公表した結果は信じ難い。「真相」を知るには、第三者の調査が必要だと強調した。

 NHKと言えば安倍晋三のご用達で知られている。毎度、「安倍総理大臣は」でニュースが始まる局だけに、腰が抜けるほど驚いた。風向きが変わってきたということか?

*******************

獣医学部新設 専門家「特区の選考過程 適切か調査を」

 加計学園が計画する獣医学部の新設をめぐる文書について、文部科学省だけでなく、内閣府も、その一部の存在を認めましたが、いずれも選考の手続きは適切だったとしています。

 しかし、選考の途中に「今治市への設置を前提」とした文章が作成されていて、専門家は第三者によるさらなる調査が必要だと指摘しています。

 加計学園が計画する獣医学部の新設をめぐり、文部科学省が15日、内閣府などとのやり取りを記した19の文書などのうち、14について、存在を認めたのに続き、内閣府も8つの資料の存在を認めました。

 文部科学省と内閣府は、いずれも選考の手続きは適切に実施されたと説明しましたが、文部科学省が公表した「今後のスケジュール」と書かれた文書には、平成28年12月に今治市で事業者の公募が実施されることや、平成29年3月に学部の設置認可の申請が始まること、そして平成30年4月に開学などの予定が書かれていました。

 この文書は、獣医学部をどこに新設するか選考されていた平成28年9月から10月にかけて作成されたもので、国会では野党から選考が「今治ありき」「加計ありき」で進められたのではないかと批判の声も上がりました。

 東京のNPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長は「外部からの独立した調査を行い、特区の選定過程が適切だったかどうか明らかにすべきだ」と話しています。  (以上 NHK)

詳しくはここをクリック
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170617/k10011020891000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本来なら「国会の会期中に」やるべきだった。
五臓六腑
2017/06/17 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさか あのNHKが? 風向きが変わったのか? 半歩前へU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる