半歩前へU

アクセスカウンタ

zoom RSS 「中国と台湾の違いは民主と自由」と蔡英文総統!

<<   作成日時 : 2017/06/04 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

▼「中国と台湾の違いは民主と自由」と蔡英文総統!


 きょう6月4日は天安門事件が起きた日だ。民主化を求める学生ら数千人から数万人の中国人が中国軍によって虐殺された忌まわしい日である。

 中国では、いまだに「天安門」や「民主化」での検索はできない。厳しい検閲の対象であるからだ。

 一党独裁は「自由」を認めない。認めたら最後、独裁体制が崩壊する恐れがあるからだ。最近の日本政府は中国に近づきつつある。

************

 台湾の蔡英文総統は4日、中国・北京で1989年6月4日に起きた天安門事件から28年になるのに合わせ、自身のフェイスブック上に談話を公表し、中国と台湾の「両岸の間にある最大の違いは民主と自由だ」と訴えた。

 蔡氏は更に中国国内に民主化を期待する人々がいると指摘し、「北京当局は天安門事件に新たな意義を与えることができる。

 その意味で、台湾は自らの民主化の経験を対岸と共有することを願う。台湾の経験の力を借りれば、大陸は民主的改革の陣痛を短縮できる」と呼びかけた。

 今年3月、人権活動に取り組む台湾の与党・民進党の元職員、李明哲氏が訪問先の中国で拘束され、国家政権転覆容疑で逮捕された事件については、中国側に「文明的な処理」を求め、早期釈放を訴えた。 (以上 朝日新聞)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「中国と台湾の違いは民主と自由」と蔡英文総統! 半歩前へU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる