半歩前へU

アクセスカウンタ

zoom RSS 愚かな稲田でいまや文民統制は形骸化!

<<   作成日時 : 2017/03/20 21:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

▼愚かな稲田でいまや文民統制は形骸化!
 防衛相の稲田朋美に一刻も早く辞めてもらいたいと願っている。森友疑惑が理由ではない。稲田は先月来日したマティス米国防長官と会談。さらに20日はロシアのショイグ国防相と会談するなど世界の要人と顔を突き合わせている。

 これがコワイというのだ。稲田朋美はハッキリ言ってバカである。議員バッジはおろか閣僚などに就く人間ではない。思慮に欠け、判断力に欠け、その場しのぎの言葉を発する。著しく政治家の資質に欠ける女である。

 政治はママゴトではない。米中が争って軍備競争をする中で、日本はどうあるべきか?時の流れに巻き込まれていいのか?

 稲田の日ごろの言動で判断すると、彼女はそんなことは眼中にないようだ。極右思想で凝り固まっている。全体状況が見渡せないでいる。答弁一つとっても役人が用意した紙をタダ棒読みしているだけなら、ロボットの代役で十分だ。

 防衛大臣と言えば、言動一つが日本の行方を左右しかねない責任ある重要ポストである。稲田は大臣席に座るにはあまりに軽過ぎる。中身が空気だけの風船と同じ。自分の発言に責任が持てない愚か者である。

 前言を翻すことは恥ずかしいことだ。稲田にはそれが分かっていない。町のねーちゃんが居酒屋でだべる、くらいにしか考えていない。だから適当なことを言って、後で訂正を繰り返す。

 安倍晋三も同類項だから、罷免などできない。だが、まともに日本のことを考えるなら、稲田を即刻、クビにした方がいい。

 彼女が外国の要人と会談すると聞くたびに、間抜けな発言をして「言質」を取られ、「後で日本が大変な目に遭うのではないか」と心配でならない。

 それほど稲田は箸にも棒にもかからないバカなのである。だからコワイ。責任感や使命感が全く感じられない。

 自衛隊関係者にもそのあたりを見透かされ、防衛省でもバカ扱い。南スーダンの日報“廃棄”がいい例だ。いまや文民統制は形骸化、つまり名ばかりとなっている。だから「危険だ」と言っているのである。

 有事の際の稲田を想像すると、ゾッとする。彼女はきっとパニクッて、わけが分からない指示や命令を連発するのではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愚かな稲田でいまや文民統制は形骸化! 半歩前へU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる